てんこうサムネ

地球低軌道環境観測超小型衛星「てんこう」

奥山研究室では、2014年の深宇宙探査超小型衛星「しんえん2」の打ち上げに続き、平成30年度に地球低軌道環境観測超小型衛星「てんこう」を打ち上げます。てんこうはH-2Aロケット40号機でGOSAT-2(いぶき2号)とKhalifaSatの相乗り衛星として打ち上げ予定です。打ち上げ日時,てんこうに関する各種イベントなどは随時専用ページにて公開していきます。

 

アブレータサムネ

宇宙往還機熱防護材(アブレータ)の開発

本研究室では大気圏再突入に伴う空力加熱から宇宙往還機を守るための熱防護材料(アブレータ)の研究を行っています。特に,本研究室が開発した,超軽量アブレータLATS(Light weight Ablator  series for Transfer vehicle)や,CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂複合材料)のアブレータ利用を目指しています。

 

Information

英語版ホームページを更新しました。

本ホームページの英語版を更新しました。

「てんこう」に関するページを更新しました。

てんこうに関するページを追加しました。現在まだ工事中ですが,随時各ページ更新していく予定です。  

更新情報:本年度メンバーを更新しました

2017年度メンバーを更新しました。

Copyright © 奥山 圭一 研究室 All Rights Reserved.